ようこそ!西播古紙協同組合のホームページへ

未来を救え!Save the future!エコパックが変える。身近なオフィスをクリーンに。そして、地球環境が変わる。

ますます深刻化するゴミ問題。私たちは、今よりもっとリサイクルを考えなければなりません。

  • 回収業者
  • 問屋
  • 製造メーカー
  • 販売店
  • 消費者
  • 排出者
商品や包装材として、一般使用された後のゴミは再利用できる資源として回収し、選別され原料として製造メーカーに販売されます。
製造メーカーは、他の原料と調合して、新しく商品化し販売店に出荷。
再び消費者が利用してゴミとして排出されます。
この流れの繰り返しがリサイクルです。
かつて高度経済成長期に見られた「大量生産・大量消費」の時代は、消費の個人化により今や多品種少量生産の時代へ変化しつつあります。
「量」から「質」へと移行していく消費行動の流れは、持続可能社会を意識する消費者が増えつつあることを意味しており、やがてこの流れは、地域社会など周囲を巻き込んでの環境への気配りにつながり、「人とのつながり」「思いやり」「絆」に溢れた充実した社会にたどり着くことでしょう。

 

新着情報/お知らせ

  • 2019/09/27 ~古紙回収に関する価格改定のご案内~
     本年10月より消費税率が10%に引き上げられる予定となっております。
    弊組合におきましても、消費税率改定に伴い、価格を改定させて頂くことといたしましたので、ご案内申し上げます。
     おかげさまで弊組合は設立より20年余が経ちました。
    その間、各種原材料や燃料高騰等に対しまして内部の合理化・コスト削減等
    経営努力により古紙回収費用を据え置いてまいりました。
    しかし、今回の消費税率引き上げや諸般の事情に自助努力では対応し難く、
    不本意ながら価格改定をさせていただくことになりました。
     今後もお取引先様にご満足頂けるよう一層努力してまいる所存であります。
    誠に勝手ではございますが、何卒前述の事情をご理解賜りますよう深くお願い申し上げます。

    ホームページ内の商品価格につきましては2019年10月1日より適用させて頂きます。
  • 2019/09/11 ~ ひめじ環境フェスティバル 2019 ~
    『紙パックDEリサイクル』
    9月28日(土)午前9時~午後4時  姫路大手前公園の西日本衛材ブースにて
    洗って開いて乾かした牛乳などの紙パック(1ℓ)を6枚で再生紙のトイレットペーパー1個と交換します。
    お一人様、トイレットペーパー5個までとさせて頂いております。
    トイレットペーパー800個がなくなった時点で終了します。
    ぜひ、お立ち寄りください。
  • 2018/09/11 ~ ひめじ環境フェスティバル 2018 ~
    『紙パックDEリサイクル』
    9月23日(日)午前10時~午後4時  姫路大手前公園の西日本衛材ブースにて
    洗って開いて乾かした牛乳などの紙パック(1ℓ)を6枚で再生紙のトイレットペーパー1個と交換します。
    お一人様、トイレットペーパー5個までとさせて頂いております。
    ぜひ、お立ち寄りください。
  • 2018/08/21 ホームページをリニューアル致しました。
エコラとは...
回収・リサイクルの流れ
組合概要
お問い合わせはこちら

 

FM_元気 西日本衛材株式会社 見野古墳群保存会